人気ブログランキング | 話題のタグを見る

納涼床の解体

毎年10月に入るとお客様の納涼床の解体作業があります。

組立の頃は梅雨にさしかかる頃なので毎年担当者は雨とにらめっこです。
でも今年は解体の季節、まさに今!も日程調整が続いています。

片付けの時は木材が雨に濡れるとカビのもとになるので
当日とその前日の2日は晴れていないと無理なのです。

最近の新しいお店では木材を使わないところもあるようです。

床の組立風景が詳しくわかるものを探していたら
詳しく説明があり、写真も掲載されているブログ
見つけましたのでリンクしておきます。

今年などは特に猛暑で、床もさぞかし暑かった事と思います。
といっても京都の風物詩なので、ずっと続く事を願います。。。
納涼床の解体_e0360486_13114591.jpg










納涼床の解体_e0360486_10262145.gif



(株)アラキ工務店の事務担当からの一言でした。
by araki-kita | 2016-09-30 00:00 | アラキ工務店